一、旅行の申し込みと契約の成立
1.当社は電子メール?お電話等の通信手段により旅行予約の申し込みを受け付けます。
2.当社は予約の回答を電子メール?お電話等の通信手段により、ご連絡させていただきます。
3.請求メールにしたがって、所定の期日まで、申込金(旅行内容により異なります)もしくは旅行代金の全額をお支払いください。申し込み金もしくは旅行代金の全額を受理した段階で、旅行契約が成立します。
4.当社所定の旅行申込書に所定の事項を記入のうえ、お1人様につき下記の申込金を添えてお申し込み下さい。申込金は旅行代金、取消料又は違約料のそれぞれ一部又は全部として取り扱います。

区 分 申込金(お1人様)
旅行代金が10万円以上 30,000円
旅行代金が2万円以上10万円未満 20,000円
旅行代金が2万円未満 旅行代金全額

二、旅行代金のお支払い
   ご出発の14日前までにお申込金を差し引いた旅行代金の残額を当社指定の銀行口座にお振込みください。 (振込み手数料はお客様負担となります)
三、旅行代金に含まれるもの
1.日程に明示した運送機関の運賃?料金、宿泊費、食事代、観光料金(入場、拝観、ガイド料等)。
2.添乗員が同行する場合は、添乗員経費、団体行動に必要な心付け。
四、旅行代金に含まれないもの
1.日程中の「自由行動」で各自お客様負担等と記載されている場合の諸費用。
2.超過手荷物料金(規定の重量、容量、個数を超える分)。
3.クリーニング代、電報?電話料、追加飲食費等個人的性質の諸費用。
4.オプショナルツアー(別途料金の小旅行)の代金。
5.傷害?疾病に関する医療費。
五、旅行代金の変更
利用する運送機関の適用運賃が経済情勢の変化等により、大幅に改訂される場合はその範囲内で旅行代金を変更することがあります。
六、変更、取消料
1.「変更料」 予約金等支払い済のものについては、実費分を申し受けます。
2.「取り消し料」 ご出発日の前日から起算いたします。


旅行契約の解除期日 お取消料
予約手配確定後、旅行開始日の14日前まで お申し込み金全額
旅行開始日がピ-ク時のとき、
旅行開始日の30日まで
お一人様ご旅行代金の10%
旅行開始日の14日前以降3日前まで お一人様ご旅行代金の20%
旅行開始日前前日以降 お一人様ご旅行代金の50%
旅行開始当日および、無連絡不参加者 お一人様ご旅行代金の100%

七、旅程管理
  当社はお客様に対し、次に掲げる業務を行い、お客様の安全かつ円滑な旅行の実施を確保するよう努めます。ただし、お客様とこれとは異なる特約を結んだ場合はこの限りではありません。
1.お客様が旅行中旅行サービスを受けることができない恐れがあると認められるときは契約内容に従った旅行サービスの提供を確実に受けられるために必要な措置を講ずること。
2.上項の措置を講じたにもかかわらず、契約内容を変更せざるを得ないときは代替サービルの手配を行うこと。この際、旅行日程を変更するときは変更後の旅行日程が当初の旅行日程の趣旨にかなうように努めること。
八、個人情報保護
ご旅行のお申し込みの際、当社のネット上で、ご入力いただく住所、氏名、旅券番号、メールアドレス等の情報はお客様の「個人情報」に該当します。
お客様に関する個人情報の適正な管理と保護に万全を尽くします。
九、当社の責任
1.この旅行を企画西部旅情クラブ及び手配する西安中和国際旅行社(以下西安中和と略称します)は、旅行代理店としてお客様のためにご旅行行程における交通手段や宿泊サービス等を手配するものであり、自らそれらのサービスを提供するものではありません。
2.あらゆる交通機関の切符や他のサービスはそれらの機関の運送、宿泊などの条件、約款に同意いただいたものと見なします。従って西安中和やツアーオペレーターはいかなる場合もお客様の盗難、損害、怪我、事故、食中毒、遅延、スケジュールの変更、ホテルのオーバーブッキングについて責任を負いません。まだ、それにより起因するお客様の損害に対しても同様に責任を負うものではありません。
3.航空会社の航空券は、その航空の購入者であるツアー参加者のお客様と航空会社との契約により発行され、お客様がそれらの航空会社の運送約款条件を承諾したものと見なします。
4.この旅行を手配する西安中和や手配依頼を受けたツアーオペレーターは、いかなる場合も航空会社の運行便の取消あるいは遅延による損害や出費に対して責任は負いません。
5.当社は良識ある判断に基づき、戦乱、敵対行為や事故あるいは当社の管理を越える事態が予想される場合、旅行の短縮や旅行の催行中止に関しの裁量権を保持します。
6.当社はそれらに起因する旅行の取消、短縮がある場合はお客様に連絡を行い、払込いただいている旅行費用の返金または旅行開始後の場合は既に実施したツアー費用を精算して払い戻しを行い、以降それらに起因する責任や義務は一切負いません。
7.列車を利用する場合には軟座席、宿泊を伴う場合は、軟臥席(4人1部屋の寝台車両)を利用する予定ですが、場合によっては硬座席、宿泊を伴う場合は硬臥席を利用する場合もありますのでご了承くださいませ。その場合には弊社が差額をお返しさせて頂きます。

 

ページのトップへ↑
  • 震后十年·追忆与新生:要更加勇敢地努力生活 2018-12-19
  • 习近平为传统文化“代言” 2018-12-18
  • 安农大选配50名资深教授担任产业联盟“盟主” 2018-12-17
  • 【动态】劳继雄精品画展在沪举办 2018-12-16
  • 力度空前!个税起征点提高至每月5000元!还有这些消息与你的钱包有关 2018-12-15
  • 陕西安康强化基层治理 盯紧村里大小事  2018-12-15
  • 中共山西省委组织部公示 2018-12-14
  • 滨湖利港银河广场2016年交房至今拿不到房产证 2018-12-14
  • 火场上的那双手,找到了! 2018-12-13
  • 评论员观察:70年正青春,不停步向未来 2018-12-12
  • 荆楚网增值电信业务许可证 2018-12-12
  • 楼市下半年或持续降温 房地产长效机制加速推进 2018-12-11
  • 快递员手绘北京避堵地图走红 网友:比导航牛 2018-12-10
  • 人民观影团:开心麻花《羞羞的铁拳》 沈腾贡献神助攻 2018-12-10
  • 北京国税局地税局合并为国家税务总局北京市税务局 2018-12-09
  • 474| 995| 544| 245| 518| 281| 191| 558| 850| 480|